ひざ下脱毛後の保湿

ひざ下脱毛後の保湿

ひざ下脱毛体験者

脱毛後の大切なセルフケア、それは保湿です。

 

ひざ下脱毛を行った際に、必ず行うべきこととして保湿があります。
急に用事が出来て今すぐにむだ毛処理を行いたい!!ということも、たまにはありますよね。実際は避けるべき行為ですが、応急処置としてカミソリで足の毛を剃るとします。

 

間違ってもこの際に、古い刃やギザギザになってしまっているカミソリは絶対に当てないでください!!
肌を傷つけてしまう要因になるので、本当に気をつけてくださいね。

 

 

あくまで、綺麗なカミソリで処理を行うとして、その後にしていただきたいのが、保湿ケアです。
剃りっぱなしの状態では、肌が落ち着かずガサガサになっていることが多いのです。
しっかりと保湿を行うことで、肌の調子を整えてあげてください。

ひざ下脱毛体験者

カミソリ処理のためのムースなどを使って処理をしたとしても、肌に影響がないわけではないのです。
毛を剃る際に、カミソリがどうしても肌に直接当たってしまいます。そうすると、皮膚表面を削ってしまうような状態になり、肌の組織を傷つけてしまうのです。

 

アフターケアをしっかりしないと、そのままの状態が残り、そのような肌になってしまいます。
洗顔後もきちんとローションをつけないと、肌がつっぱってしまうように、足だってきちんと潤してあげないと、肌がそれ以上にいっぱいいっぱいの状態になってしまうのです。
脱毛剤を使用した際も同様です。
自宅でどうしようもなく自己処理を行う場合は、きちんと保湿をこころがげるようにしてください。

 

傷ついた肌に低刺激の保湿剤を使うことも大切なことですが、ケアをきちんとするからといって、毎日行うことは絶対にしてはいけません。
肌は見えないレベルで傷つきまくっています。
毎日行わないと落ち着かないほど量がある人、気になるという方は、サロンでの施術を考えたほうがいいでしょう。
肌にとっても、それを毎日行う時間や労力を考えても損はしないでしょう。

 

シェービング専門のサロンもあるけど、それはどうなの?と思われるかもしれませんが、こちらはカミソリのプロです。
剃り方もカミソリ自体も、全然違います。
保湿などのケアもきちんとされていますが、そんなプロの技術をもっても、肌のことを考えて高い頻度では通わせてもらえません。

 

ひざ下脱毛ランキング調査室トップへ