自己処理をしなくてよくなるのはいつ?

自己処理をしなくてよくなるのはいつ?

ひざ下脱毛体験者

自己処理をしなくてよくなるのは、何回施術を行なったあと?

 

たいていサロンでの脱毛を考える方は、今後自己処理をしなくてもいいようになりたいという方が多いでしょう。
では、どのくらいの期間、回数が必要なのでしょうか?

 

サロンにて初めてのカウンセリングで、今後の全体的なことを話し合います。

 

どのくらいの期間必要か?どのくらいの頻度で通うべきか?など、個々の毛質や状態を見ながらプランをたてていきます。
実際には、その後の状態で、予定よりも回数が多くなったり、少なくなったりと当初のプラン通りにはいきません。

 

目安としては、6回ぐらいで大体ほとんどの毛の処理が出来ると言われています。

 

発毛周期に合わせて施術を行なうので、早く終わらせたいからと毎日、毎週行えるものでもありません。
たいていは二ヶ月に一回ほどの周期で通い、一年後くらいにほとんど毛が生えてこない状態になると言われています。

ひざ下脱毛体験者

サロンに通うのは、数ヶ月に一度が適当な周期といえるでしょう。
自分の発毛周期に合わせて、きちんとサロンに通い施術を行なうことが大切になってきます。

 

 

自分の都合で行ったり、行かなかったりしているようでは、かえって終了時期が遅くなったりします。
きちんと予約した日に、必ずサロンに行けるようにしましょう。

 

次の施術日までに、どうしても自己処理が必要になってしまった場合など、肌を傷つけないようにきちんとケアし、次の脱毛に支障がないように責任もって行なうことがとっても大事です。

 

しかし、発毛周期などの関係で、処理を行なうことでサイクルが崩れ、脱毛プランに支障が出る場合、サロンからNGが出ることがあるので、勝手な判断で自己処理はしないほうがいいでしょう。
数回の脱毛で何となく毛が薄くなってきたからと、自分で終わりにしてもいけません。きちんとプラン通りに脱毛を行い、完了させることが美脚ライフへの一歩です。

 

ひざ下脱毛ランキング調査室トップへ